スプレッドの低下が始まっている

昔は相当広いスプレッドを採用しているところも多くあったので、当然のように手数料の高さに悩まされることとなりました。
現在は多くの会社が狭くすることを考えており、それによってユーザーの方が利用しやすいようにしています。
スプレッドが狭くなり始めたことは、ユーザーにとってはメリットが大きいのです。

広くしていたものが狭くなった大きな要因として、狭い会社が次々と台頭するようになったことです。
元々広くしていた会社も、どんどん狭い会社に負けるようになってしまい、使い勝手という部分で苦労していることが多くありました。
そうしたことを避けるために、スプレッドを狭くしたり、何らかの形でキャンペーンを出していることで、より狭くできる方法を模索しているのです。
スプレッドについては、これ以上狭くなることはありませんが、より使いやすいキャンペーンなどによって、一時的に更なる狭さが生まれてくることはあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です